2022.11.25 華鐘グループ第33回秋季中国セミナーのご案内

 5年に一度開催され今回で20回目となる中国共産党の党大会が10月16日より22日まで北京で開催されました。習近平総書記による初日の活動報告においては、「中国式現代化」、「共同富裕」、「持続可能な発展」等の方針と2035年までの達成目標が報告され、新しい中央委員会などのメンバーが選出されました。翌23日には第20期中央委員会第1回総会が開催されて習近平氏が総書記として再選されると共に、次期最高指導部(中央政治局常務委員)の顔ぶれが発表されました。全世界が注目する共同富裕の実現性、ゼロコロナ政策と経済発展とのバランス確保等、眼前の難問は山積しています。次期最高指導部人事について、日本等では、過去の慣例を覆してまでの独裁体制強化と報道されていますが、この難局を乗り切る為の決意の人事とも捉えられるとも思えます。
 「半年に一度の中国現場からの情況報告」という位置付けで実施しております華鐘コンサルタントグループセミナーは18年目に入り今回で第33回となります。上海市外国投資促進中心を共催パートナーに迎えて、今回もZoomウェビナーを用いた「オンラインネットセミナー」として開催致します。
 多くのお客様にご参加頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

お申込みページ:➡ https://www.shcs.com.cn/seminar-apply.htm

1.会場及び日時:
 【日時】11月25日(金) 中国時間13:30~17:00 (日本時間 14:30~18:00)
 【場所】Zoomウェビナーによるオンライン開催、及びセミナー終了後の録画視聴
2.プログラム:
13:30~13:40
ご挨拶
13:40~14:00
上海市の経済情況とビジネスチャンス(仮題)
 
・・・上海市外国投資促進中心 アジア・アフリカ部/副部長 劉剛氏
14:00~15:00
難問続く第20期中国共産党大会後新体制下の中国経済
 
・・・華鐘コンサルタントグループ 董事長 古林恒雄氏
15:00~16:00
事例報告(最近の日中合作モデル;企業買収・資産買収、産学連携)
 
・・・上海華鐘投資コンサルティング(有)、上海華鐘コンサルタントサービス(有)
  董事・総経理 能瀬徹氏
16:00~17:00
3年目のゼロコロナ政策の中、伸びる国内消費と中国新技術産業      
 
・・・上海華鐘信息管理コンサルティング(有)、上海華鐘国際貿易(有)
 董事・総経理 古林将一氏
3.使用言語:日本語
4.参加費用:無 料
5.定  員:3000名を予定(3000名様までインタラクティブに質問提出などが可能)
6.主  催:華鐘コンサルタントグループ・上海市外国投資促進センター

7.セミナーに関するお問い合わせ先

  公関部 蔡頴(中国語)、山田珠世(日本語、中国語)
  メールアドレス:seminar@shcs.com.cn  電話番号:(86) 21-6467-1198